カーローン 審査

クルマの購入に際して、現金を持っていればそれで買うのが
一番いいのはあなたにだってわかっているでしょう。

しかし実際は、月々の払いや万が一に備えて手元にお金を
置いておきたいなど、それぞれ理由は様々でカーローンを
使う場合がある。

その場合どこでカーローンを組めばいいのかを紹介。

一番金利が高いのはやっぱりディーラー

一番気になるのは金利だ。
元金に対していくらの金利がつくかは死活問題。
だって、乗ってるクルマの代金以外に払うもの
だもの。少ない方がいいに決まっている。

で、先に一番高い金利はどこかというと、
言わずと知れたディーラーだ。

特に国産。特にトヨタは高い。
大体5%前後だ、銀行に預けても金利何てたかが
知れてるのにこの高さ。

因みにディーラーでも金利が安いところや
安い時期があったりする。

ディーラーで金利が安いのはいつもじゃないが、
輸入車のディーラーは低金利を実施していることが
とにかく多い!
場合によってはゼロ金利なんて場合もある。

国産ディーラーでも、流行の残価設定ローンで
時たま金利を半額にするキャンペーンを行う
ことが多い。

まあトヨタはあんまりやりませんが、
それ以外の国産メーカーは、予告なく
キャンペーンを行うことがあるので要注意だ。

審査の厳しさイコール金利の安さ!

まあ、これは当然と言えば当然。
金利が低いところほど審査は厳しく、
通り辛い。

筆頭は何と言っても銀行で、場合によっちゃ
借りるお金の倍以上の預金があっても審査に
落ちることもある。

ただし、金利は先のディーラー系のキャンペーン
金利とほぼ一緒なので、どちらを選ぶかは
時期やあなたの必要(欲しい)度合による。

他にも厳しさの順に、

JA(農協)、ローン会社、カード会社(銀行系)、
カード会社(キャッシング系)の順になっている。

ディーラー系のローンが通らないわけ

とは言え、高い金利のディーラー系のローンでも
通らない人もいる。

特に可笑しいのは、日産は通るのに、ホンダは
通らないなどのように、ディーラー毎に審査に
差がある場合だ。

基本的に審査の時の個人情報は同じところから
得ているにもかかわらず、このような差が
生まれることは理由は分からないが実際にある。

かく言う筆者も、他のディーラーは全て通るのに
マツダのローンだけは通らない。
なので、マツダ車購入のみ現金もしくは銀行系
で借りての購入になるが、未だもって理由は
分からない。

また、友人で過去に金融事故を起こしたことの
ある友人がいて、ディーラー側に事前に相談した
ところ、店長が審査の前に手を手を打って、
他全部のディーラーのローンが通らなかったその
友人は何とかローンを組むことができた。

何て事もあった。
まったくもって不可思議な世界である。

要はやってみなくちゃ分からないが、事前に
正直に相談すれば、打つ手がある場合もある
という事だろう。

 


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP